イギリスの映画製作支援システムは、UK FILM COUNCILを中心に運用されている。UK FILM COUNCILは、企画から配給・マーケティングまで製作の各フェーズを支援し、製作や撮影協力については、各地方のスクリーン・エージェンシーがフィルム・コミッション的な役割を果たし、情報提供やロケ地の選定等のコーディネーションや支援を行い、ポスプロの協力体制も備える。各地方における具体的な運用に関しては、現地スクリーン・エージェンシーが担当。製作関連のファンドについては、UK FILM COUNCIL以外にも、地方のスクリーン・エージェンシー、BBC等のテレビ局、民間団体他に各種用意されているが、基本的には、イギリスあるいは EUに本拠地がある企業を対象としている。

統計データ

  • 映画封切本数
  • 入場者数
  • 興行収入
  • 平均入場料金