韓国

フィルムコミッション

釜山フィルムコミッション/Busan Film Commission

釜山フィルムコミッションの製作助成は大きく現金助成と現物助成に分けられる。現金助成プログラムは、長編劇映画製作助成、釜山映画開発費助成と釜山HDプロジェクト助成プログラムがある。
現物助成はプログラムとしては、撮影場所整理助成、シナリオ創作空間助成プログラムがある。
この他に、釜山フィルムコミッションでは、2009年から海外ならびに合作映画の誘致プロジェクトである釜山シネマプログラム(仮称)事業を、総事業費5億ウォンを出資して推進する計画。

釜山フィルムコミッション/Busan Film Commission
Tel: 82-51-743-7531~6 , Fax: 82-51-743-7537
Contact: Phil Choy
URL: www.bfc.or.kr

京畿フィルムコミッション/Gyeongggi Film Commission

京畿道地域は、ソウルと近い距離にありながらも都市と農村、自然環境などが混在し、多様なロケーションがある。また、大型スタジオもあり、映画撮影地として数多く利用されている。2007年から施行されている京畿ロケーションインセンティブは、直接制作費20億ウォン以上、京畿道での消費額2億ウォン以上、京畿道での撮影25%以上(海外ならびに共同製作の場合、韓国での撮影分量の25%以上を京畿道で撮影)の作品を基準に助成作品を選定し助成しているプログラムである。2008年は8月に公募を受け付け2本の助成作を決定し、各5,000万ウォンずつのインセンティブを助成した。2009年はインセンティブの予算をより拡充し、京畿道での支出費用と撮影分量に比例する新たなインセンティブを目指す計画だ。新たなインセンティブ制度は来年発表される予定。

京畿フィルムコミッション/Gyeongggi Film Commission
Tel: 82-32-623-8095 , Fax: 82-32-623-8080
Contact: Sean Kang
URL: www.ggfc.or.kr/

仁川フィルムコミッション/Incheon Film Commission

国際空港と国際港、チャイナタウンなどの多様なロケーションがあり、海外映画の撮影地としても相応しい仁川地域の撮影を助成する仁川フィルムコミッションは、2008年から国内外の映画を対象にロケーションインセンティブを助成している。海外/国際共同製作作品の場合、仁川での支出額10億ウォン以上の作品には5000万ウォン、2億ウォン以上の作品には1億ウォンのインセンティブが仁川撮影終了の精算後に支給される。2009年からはロケーションインセンティブ助成事業が変更になる予定。

仁川フィルムコミッション/Incheon Film Commission
Tel: 82-32-772-3583~4 , Fax: 82-32-772-3581
Contact: Hongseok Choi , Madeleine Roh
URL: www.ifc.or.kr

済州フィルムコミッション/Jeju Film Commisson

天の恵みともいえる自然環境を背景に国内外の映像作品の撮影が活発な国際自由都市・済州にある済州フィルムコミッションは、済州でのロケーションを計画する国内外の劇映画、テレビ製作物、独立映画などを対象に製作費助成プログラムを運営している。済州フィルムコミッションに申請された財政助成申請作のうち、製作費助成小委員会が申請作の済州の特色の表現、済州のマーケティングへの寄与度を審査し、助成作を選定する。選定作は撮影終了後、プロジェクト当り3000万ウォンまで助成金が受けられる。

済州フィルムコミッション/Jeju Film Commisson
Tel: 82-64-727-7800 , Fax: 82-64-727-7900
Contact: jeljoa79@hanmail.net
URL: www.jejufc.or.kr

ソウルフィルムコミッション/Seoul Film Commission

海外映像作品のソウル撮影を誘致するために、ソウルでのロケーションを計画する海外映像作品のロケーションスカウティング費用をプロジェクト当り最大2人の往復航空券(エコノミークラス)、3泊に該当する宿泊費、国内ロケーションのコーディネーター1人を助成。
また、地域の映像産業の活性化と国際的なイメージを高めることを目的に、ソウル地域で撮影される海外製作物と共同製作物のプロデューサーに、ソウル地域で使われる製作費の25%内(最大1億ウォン)の適正金額を助成。ただし、150万ドル以上をソウルで支出、全体撮影量のうちソウルでの撮影が50%以上(あるいは上映分量の50%以上)、5カ国以上で上映されるプロジェクト(契約書を提出)という条件うちどれかひとつが該当する場合、またはソウルのマーケティングならびに経済効果に大きく貢献すると判断される場合には、助成金の限度をソウル市によって定められた財源の範囲内で拡大して適用できる。一般条件としては、ソウルでの撮影期間が休日を除いて6日以上、共同製作の場合は国別の最小出資比率が2カ国の時は20%以上、3カ国以上の時は10%以上という条件が満たされなければならない。詳細はホームページを参照のこと。

ソウルフィルムコミッション/Seoul Film Commission
Tel: 82-2-777-7184 , Fax: 82-2-777-7097
Contact: Alex Seo, Mark Siegmund
URL: www.seoulfc.or.kr

大田フィルムコミッション/Daejeon Film Commmission

大田フィルムコミッションは、国内外の映像製作作品を対象に大田映画撮影スタジオと映像ポストプロダクション機材の使用料減免サービスを施行している。
スタジオ使用料減免は、使用申請期間によってスタジオ使用料を減免することで助成している。(15日以内:減免なし、16日~30日:5%減免、31日~60日:10%減免、61日~90日:15%減免、91日~120日:20%減免、120日以上:25%減免)
映像ポストプロダクション機材使用減免は、申請機関ならびに使用申請期間によって使用料を減免することで助成している。(地域会社・教育機関:30%減免、MOU会社:10%減免、長期使用:10%~50%減免)
スタジオならびポストプロダクション装備の使用と関連する詳細は、ホームページの「助成施設」を参照。

大田フィルムコミッション/Daejeon Film Commission
Tel: 82-42-479-4121 , Fax: 82-42-479-4125
Contact: Ho-Jae Lee
URL: www.djfc.or.kr , www.djacts.kr

慶北フィルムコミッション/Gyeongbuk Film Commission

慶北フィルムコミッションは、地域の映像産業のインフラ育成と映像コンテンツの発掘を目標に写真、シナリオ、映像作品の製作公募展をはじめとし、多様な戦略と方法で映像産業の発展のための助成を模索している。2009年から現物・製作費助成、聞慶(ムンギョン)市、安東(アンドン)市、尚州(サンジュ)市のセット場を活用した助成事業などを実施する予定。

慶北フィルムコミッション/Gyeongbuk Film Commission
Tel: 82-53-818-7560~2 , Fax: 82-53-818-7570
Contact: Jonghyun Sung , E-mail: master@gbfc.or.kr , sjf@gbfc.co.kr
URL: www.gbfc.or.kr

全州フィルムコミッション/Jeonju Film Commission

全羅北道内の居住者と全北所在の教育機関、全羅北道に所在する会社をサポートし、長編映画は1億5000万ウォン以内、短編映画は1000万ウォン以内の助成をしている。
全羅北道CINEインセンティブ助成プログラムは、全羅北道地域で10日以上の撮影をおこなう作品には最少700万ウォンから最大2000万ウォンまで等級別に助成するなど、作品に多様な形態のインセンティブを現物で助成している。
全州CINEインセンティブ助成プログラムは、全州地域で撮影される分量が10日以上の映画に対して、その撮影回数により映画製作に直接必要な項目を映画1本当り最少300万ウォンから最大1000万ウォンまでの金額に該当する現物で助成している。
また、全州フィルムコミッションは2008年4月に開館した全州映画総合撮影所の室内スタジオと野外セット場を運営し、室内スタジオ使用申請期間によって使用料を減免助成しているが、全羅北道CINEインセンティブと全州CINEインセンティブとともに助成が受けられる。(20日以下:20%減免、20 日~29日:30%減免、30日以上:50%減免)

全州フィルムコミッション/Jeonju Film Commission
Tel: 82-63-286-0421 , Fax : 82-63-286-0422
E-mail: jeonjufc@naver.com
URL: www.jjfc.or.kr

韓国フィルムコミッション協議会/Korea Film Commission Network

各地域のフィルムコミッションに対する1次情報は、韓国フィルムコミッション協議(Korea Film Commission Network、KFCN)を通じて得られる。韓国フィルムコミッション協議会は、全国11か所のフィルムコミッション(釜山、全州、ソウル、全南、済州、大田、清風、光州、京畿、慶北、仁川)の協議体で、2008年に全国的な映画産業DB共用網を築き、2009年からは撮影地と映画産業に対する統合的な情報検索が可能な統合サービスを実行する。映画産業DB共用網の公式サイトは2009年初頭に確定され発表される予定。また、各地域のフィルムコミッションのホームページからもアクセスが可能。

韓国フィルムコミッション協議会/Korea Film Commission Network
Tel: 82-2-777-7182 , Fax : 82-2-777-7097
E-mail: info@kfcn.or.kr
URL: www.kfcn.or.kr

提供:The Guide to Korean Film Industry and Production, Korea Film Council 2008