カナダ

カナダ映画産業 2008年度レポート

カナダにおける映画・TV番組製作

カナダ国内の映画・TV番組製作業界はここ数年、全国規模で展開している経済活動となっている。同業界は、次の3部門に区分される。

  1. 国内製作部門――業界最大の部門で、さらにTV番組と映画に細分化される。本部門に該当する作品は、主に独立系製作会社が製作したTV番組や映画だが、国内放送局の関連製作会社が手がけた作品も含まれる。国内製作部門に区分されるTV番組と映画はすべて、カナダ・オーディオビジュアル認証局(Canadian Audio-Visual Certification Office:CAVCO)またはカナダ・ラジオテレビ電気通信委員会(Canadian Radio-television and Telecommunications Commission:CRTC)から“カナダのコンテンツ”として認定を受けている。
  2. 海外ロケ・海外製作部門――業界で2番目に大きい部門。海外の製作会社または米国に拠点を置くカナダ系製作会社がカナダで撮影した長編映画やTV番組が本部門に該当する。カナダ系製作会社が手がけた作品は本部門の約10~15%を占める。
    3.放送局社内製作部門――国内放送局が自社設備を利用して製作したTV番組などが本部門に該当する。主にニュース番組やスポーツ番組、時事番組がある。

国内興行収入--傾向

2008年の国内興行収入は2年連続で増加。しかし、興行収入に占めるカナダ映画の割合は3年連続で下降し続けている。興行収入に占める米国映画の割合は微減に転じたが、海外映画は微増となった。

『国内興行収入--製作国別』

2008年、国内の総興行収入は9億2,000万加ドルに上り、前年比7%増となった。その内訳は、カナダ映画2,600万加ドル、米国映画8億1,500万加ドル、海外映画8,000万加ドル。

単位:百万加ドル

2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年
総興行収入 945 957 903 834 832 858 920
海外映画 91 57 82 75 63 67 80
米国映画 830 866 780 713 734 763 815
カナダ映画 24 33 41 46 35 28 26

出典:Motion Picture Theatre Associations of Canada
注:数値によっては、製作国の認識の違いによりMPTACが発表する統計数値と一致しない場合がある。

『国内上映作品数--製作国別』

単位:本

2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年
総興行収入 537 530 566 564 612 629 624
海外映画 194 184 197 202 218 205 203
米国映画 258 247 256 257 295 312 299
カナダ映画 85 99 113 105 99 112 122

出典:Motion Picture Theatre Associations of Canada
注:数値によっては、製作国の認識の違いによりカナダ映画館協会が発表する統計数値と一致しない場合がある。

『英語市場上映作品--2008年Top10』

2008年に国内の英語市場で最も興行成績の高かった上位10作品はすべて米国または英国の作品であった。英語市場の上位10作品にカナダ映画は食い込めなかった。

順位 タイトル 興行収入(百万加ドル) 製作国
1 ダークナイト 50.8 米国
2 インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 28.3 米国
3 アイアンマン 26.6 米国
4 007 慰めの報酬 22.5 米国
5 ハンコック 18.9 米国
6 マンマ・ミーア! 18.7 米国
7 WALL・E ウォーリー 17.6 米国
8 セックス・アンド・ザ・シティ 17.6 米国
9 カンフー・パンダ 17.3 米国
10 トワイライト~初恋~ 17.2 米国

出典:Motion Picture Theatre Associations of Canada
注:数値によっては、英語市場とフランス語市場における収益の振り分け方の違いによりカナダ映画館協会が発表する統計数値と一致しない場合がある。

『フランス語市場上映作品--2008年Top10』

国内のフランス語市場は、上位10作品の内9作品が米国または英国の作品であった。上位10作品にランキングしたカナダ映画は第3位の『Cruising Bar 2』のみで、同市場での興行収入は350万加ドル。フランス市場の上位10作品を占める海外作品数は(米国含む)は、2007年の7作品から増えている。

順位 タイトル 興行収入(百万加ドル) 製作国
1 ダークナイト 4.9 米国
2 インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 3.8 米国
3 Cruising Bar 2 3.5 カナダ
4 ハンコック 2.9 米国
5 アイアンマン 2.9 米国
6 マダガスカル2 2.8 米国
7 トワイライト~初恋~ 2.7 米国
8 センター・オブ・ジ・アース 2.5 米国
9 007 慰めの報酬 2.3 英国
10 WALL・E ウォーリー 2.3 米国

出典:Motion Picture Theatre Associations of Canada
注:数値によっては、英語市場とフランス語市場における収益の振り分け方の違いによりカナダ映画館協会が発表する統計数値と一致しない場合がある。

提供:The Canadian Film and Television Production Association (CFTPA), Profile 09