レポート

J-Pitch@パリ2008

日程:2008年7月1日~4日
開催地:パリ映画祭 Paris Project

7月にパリで開催されるパリ映画祭に併設されている企画マーケット。2003年の映画祭設立当初から行われている。フランスでの共同製作会社などが決定していないことが応募の条件のポイントであり、フランスを中心としたヨーロッパの映画会社とのビジネスミーティングがセッティングされ、ヨーロッパとの共同製作を目指す企画にとって参加価値の高い企画マーケット。

写真

写真

<所見>

公式選出された「Deja vu Cities」は、今回のParis Projectで24件ものミーティングをアレンジされ、期待以上に多くのセールスエージェント、プロデューサーからの関心を得られた。また、今回のワークショップは、日本、フィリピン、オランダ、ドイツからプロデューサーが参加し、多彩な講師陣からフランスの公的資金援助システムを学び、同時に日本の製作システムの現状を再認識する機会となった。と、同時に、高いモチベーションをもった海外プロデューサーたちと直接意見交換する場があり、アジア、ヨーロッパの共同製作の現状を知ることができた。

<プログラム>

  • Paris Project Meetings
    3日間、共同製作者、投資家、セールス会社などとのミーティングが組まれる。(パリスプロジェクト公式選出者のみが参加可能)
  • Side-bar Meetings ? Meeting with potential partners
    フランス及びヨーロッパの配給、製作、TV、セールス会社等とのスピード・デーティング。
  • セミナーへの参加
    『How to Co-Produce with France』講師:Patrick Lamassoure (Film France)
    『What do you need to know about your co-producer in Western Europe?』講師:Lean Luc Ormieres (OF2B Productions)
    『French Funding Systems』講師:Valerie Lepine-Karnik (CNC)
    『The Art of Pitching』講師:Karen Adler (Paramount Pictures France)
<Paris Project公式選出>
  • 「DÉJÀ VU CITIES」
    プロデューサー 市山尚三 (株式会社オフィス北野)
<J-Pitch参加プロデューサー>
  • 阪原 淳  (株式会社 グッドピープル)
  • 冨永理生子 (東映株式会社)
  • 棗田良成  (株式会社ゴーギャンズ・インターナショナル)
  • 福間美由紀 (株式会社テレビマンユニオン)