レポート

J-Pitch@カンヌ2008

日程:2008年5月16日~19日
開催地:カンヌ国際映画祭Producers Network

Producers Networkは、企画を選出し事務局側がミーティングのアレンジを行う「企画マーケット」ではなく、世界各国からプロデューサーが集い、文字通りネットワーキングを目的とする場である。Producers Networkに登録しているプロデューサーの数は500人以上。2008年はJ-Pitchとして6名のプロデューサーを派遣した。

写真

写真

<所見>

J-Pitchが参加するProducers Networkは、他の企画マーケットと違い、企画を持ったプロデューサー同士のネットワーキングの場であり、事務局によるミーティングのアレンジはない。ただ、世界でもっとも映画関係者の集まるカンヌという場で、ひとりでも多くのプロデューサーに出会うためには、毎朝開催されるBreakfast Meetingは非常に効果的であり、日本からの参加者も年々増えている。
J-Pitchでは、ユニフランスと協力し、日仏のプロデューサーの企画発表会および交流会を開催したが、日本からの企画はフランスのプロデューサーたちからも一様に評価が高く、この場で出会ったフランスのプロデューサーと交渉を重ねている企画も生まれた。

<プログラム>

  • Producers Network主催によるブレックファースト・ミーティング(Belgian Producers Spotlight, Australian Producers Spotlight, Quebec Producers Spotlightの計三回)、およびハッピーアワー(IFP: Independent Feature Project, USA, Strategic Partners, Canada, J-Pitch/Unijapan 主催の計三回)への参加
  • uniFranceとの共催にて、日仏ネットワーキング交流会開催(日本から6名、フランスから6名、名計11人のプロデューサーによる企画ピッチング)
  • 海外プロデューサー、セールスエージェントらの参加による、コーヒーブレイク・ミーティングの開催
  • 海外共同製作経験プロデューサーを迎えたラウンドテーブルを2回開催(木藤幸江氏:「トウキョウソナタ」、澤田正道氏:「TOKYO!」)

<Producers Network 参加者>

  • 赤津 浩子 (有限会社シナプス・エンターテイメント)
  • 王 愛美 (株式会社ヒラタ・インターナショナル)
  • 黒岩 久美 (Media Space, Inc.)
  • 佐々木 香織(株式会社巴里映画)
  • 中野 美穂子(株式会社モンスターフィルムス)
  • 古田 亘 (株式会社ゴーグル)